読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとともじについて

おとともじについてかんじたことをもじであらわしています。

在るべき場所に

昨日、

朝、
起きたとき、
ぼくは、
檸檬を、
齧っていた。

昨日、
朝、
起きたとき、
ぼく、
は、
檸檬を、
齧っていた。

昨日、
朝、
起きたとき、
ぼく、
は、
檸檬
を、
齧っていた。

昨日、
朝、
起きたとき、
ぼく、
は、
檸檬
を、
齧って、
いた。

昨日、
朝、
起きた、
とき、
ぼく、
は、
檸檬
を、
齧って、
いた。

『…いや、
むしゃぶりついていたんだよ!』

どこまでも美しくきたならしい。
どこまでも清潔で淫らな。

檸檬を弄んでいたのは、
ぼく。
ぼくでなく、あたしだった。

檸檬
を、
弄んで、
いた、
の、
は、
ぼく、
で、
なく、
あたし。

あたしだったの?

Yesterday, I woke up sucking a lemon.

 

 


【Everything in its right placeの印象による】(2016)

広告を非表示にする